【家庭用シミ取りレーザー美顔器】ビューティーレーザー890

レーザー美顔器 ビューティーレーザー890

ビューティーレーザー 890

レーザー美顔器 ビューティーレーザー890
「ビューティーレーザー 890」は美の関心がとても高い韓国で爆発的にヒットした、家庭用の低出力レーザー美顔器です。

そして自宅でお手軽フェイシャルエステとして韓国のテレビショッピングで放送された途端、大きな話題となり、爆発的ヒット商品となりました。
美意識が非常に高いことで知られる韓国にはもちろん、様々な美肌治療がありますが、特にレーザーでの治療が人気を集めているのです。

その証拠にビューティーレーザー890を購入したお客さんのアンケート調査を行ったところ、何と86%もの人が「肌の改善に効果が見られた」と回答しています。

また、ビューティーレーザー890の製造元であるPROS社は、レーザー機器のパイオニアとして絶大な信頼と実績を持つ歴史ある優良企業であり、世界的に話題のレーザー育毛機レイモを世界30カ国で販売した実績があります。
日本に於いても数百台の実績を持ち、FDA(米国食品医薬品局)、その他数々の安全承認を取得しています。

ビューティーレーザー890販売ショップ入口はこちらから
   ↓   ↓   ↓   ↓


ビューティーレーザー890は、他のレーザーとコントロールレーザー装置システムを比較研究し、荒れた皮膚の回復にも効果的であることが証明されています。
890という数字ですが、これは波長が890という意味で、nm(ナノメーター)という単位で表します。

ビューティーレーザー 890の特徴 低出力レーザーとは?

一般的なレーザーシミ治療では主に4つの種類があり、波長の長さによって分かれています。

1:694nm (ルビーレーザー)
2:755nm (アレキサンドライトレーザー)
3:1064nmnm (Ndヤグレーザー)
4:532nm(KTPレーザー)


1.694nm (ルビーレーザー)
ルビーレーザー(波長694nm)は、メラニン色素のみを安全に治療できるレーザー機器のため、周りの正常な皮膚を傷つけることがありません。
色の薄いシミなどでも、反応し治療が行えるため、安全で効率的な治療が可能な方法です。
ただし、肝斑(かんぱん)に対してはかえって濃くなることもあるため、使用は控えた方がいいようです。
<治療目安>薄く小さなシミの場合、1回~5、6回程度が一般的です。

2:755nm (アレキサンドライトレーザー)
アレキサンドライトレーザーの波長755nmは日本人の肌質に最も適していると言われており、メラニン色素などの黒い部分にだけ反応しやすいのが特徴です。
シャワーのようにお顔全体にレーザービームを行うことで、メラニンを分解し、シミやソバカスを改善していきます。
<治療目安>1回でシミ、そばかすの色はかなり薄くなり目立たなくなりますが、5回以上の治療をお勧めしているそうです。

3:QスイッチYAGレーザー1064nmnm (Ndヤグレーザー)
4:QスイッチYAGレーザー532nm (KTPレーザー)
Q-Nd:YAGレーザーは532nmのKTPレーザーと、1064nmのNdヤグレーザーの2つの波長を兼ね備えています。
この2つの波長を選択することによって肌の浅い層(シミ・そばかすなど、532nmを利用)から、深部の真皮層(赤ら顔・刺青など、1064nmを利用)まで、目的に応じて治療することが可能です。
波長が長いため、皮膚の深部まで到達し、肌に与えるダメージを軽減することができます。
<治療目安>薄いシミなら1~2回の照射できれいになります。シミ取り治療の定番のレーザー機器。

ビューティーレーザー890の美顔器は890nmのため、美容クリニックで使用するレーザー機器に当てはめるとちょうど2と3の間に当てはまります。
そのため、波長としては長いため、深部の真皮層へあてたレーザーということになります。

シミの治療には主に、3と4の532nmと1064nmの波長が最も有効だとされています。
そのためその間にある890nmレーザーは、表皮にダメージを与えることなく、顔や体など気になる部分へのスキンケアに効果的なレーザー美顔器だと言えますね!

ビューティーレーザー 890の特徴 主な2つの美肌効果

ビューティーレーザー890のもう一つの特徴は、次の2つの美肌効果を発揮してくれているところにあります。

1.お肌のシミ・ソバカス対策
レーザーの美肌治療といえば、シミ取りを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
レーザーは黒いものに反応する性質があり、肌の表面にできてしまったシミやそばかすを軽減することは
もちろんのこと、さらに、肉眼で見えないシミまでも反応し解消することができます。

2.お肌のシワ・たるみ、ニキビ対策
コラーゲンは肌を支える組織として重要な役割を担っていますが、加齢と共に減少してしまうことで肌の弾力が低下し、しわやたるみを引き起こす原因のひとつになっています。
レーザーは真皮層中層付近に熱ダメージを与えることによって、線維芽細胞を刺激し、コラーゲンを増幅させます。
これにより、たるみやシワ、毛穴などに対して、ハリのある若々しくきめの細かなお肌に整えます。
また、ニキビ対策としても大変効果的です。

ビューティーレーザー890 Q&A

ビューティーレーザー890のQ&A特集です。

Q.1回の使用時間の目安はどのくらい?
A.ビューティーレーザーの使用時間は、1~5分に設計されております。皮膚の厚い部位3~5分、薄い部位は1~3分程度、気になる部分に照射してください。なお、一部位あたりの1日の使用時間上限は10分です。

Q.使用してはいけない部分は?
A.顔、肩、首、額、おなか、手、足など身体のどの部分に照射しても構いません。ただし、890nmのレーザーは深く浸透しますので、眼球の極めて近くの目元への照射、および、レーザー光線を眼で直接見ることは絶対に避けてください。

Q.痛みや刺激などはある?
A.痛みや刺激は全くありません。また、人体への影響や副作用もございませんのでご安心ください。

Q.どのくらいで効果が現われるもの?
A.症状の改善のあらわれ方には個人差があります。
ビューティーレーザーは、毎日お使い頂けるように作られております。毎日ご使用される方は、2~3週間後から徐々に改善し始め、3か月頃 から実感されたという報告が多数ございます。

Q.何か効果的な使用方法はある?
A.スキンケアとしてご利用いただく際は、普段お使いの化粧水などをご使用後に、ビューティーレーザーをご利用いただくと良いでしょう。また、洗顔やマッサージ後の使用も効果的です。

Q.どうして890nmの波長なの?
A.890nmレーザーは皮膚の深部まで届き、お肌の新陳代謝を促すように設計されております。

Q.使い方は簡単?
A.とても簡単です。ビューティーレーザーは、照射時間1日わずか数分、気になる部分へ照射するだけです。

Q.メーカー保証について
A.ビューティーレーザーは、ご購入日より1年間、製造メーカーによる無償修理の対象となります。
※故障・破損の理由により、適用外となる場合もございます。なお、ご購入日より1年経過後は、有償にて修理を承ることが可能です。

ビューティーレーザー890 体験談

女性(34 歳)
以前、ビューティーレーザーでシミと小じわが少なくなったという評判を耳にし、実際に購入してみました。
本当かな?と思いつつ、3週間ほど前から化粧水と一緒に使用しています。すると、驚くことに、本当に小じわが減り、シミが徐々に薄くなってきたではありませんか!
若い頃に日焼けしたとってもしつこいシミだったのですが、本当に10年ぶりくらいで本来の肌に戻れそうな感じです。あきらめている方、試してみる価値はありますよ!
女性(43 歳)
顔にレーザーを当てるのは初体験でしたので、はじめて使う時は、少し緊張しましたが、想像していた痛みや痒みは全くありません。2ヶ月間使ってみて、ここのところ肌のシミ・ソバカスが薄くなってきたように思います。
使用の仕方としては、毎晩寝る前に洗顔してから普段使用している化粧水のあとにマッサージするように使っています。使った翌日には実感できるのがいいですね。肌のきめもとても細かくなったような気がしますし、ファンデーションの乗りもとってもいい感じです。
女性(29 歳)
私は、知人に勧められたのがきっかけで、ビューティーレーザーを使用しています。シミも沢山あるので薄くなったらいいなあと半信半疑でやっていますが、シミは時間が掛かるにしても、 朝起きた感じがプルプルしていて調子がいいみたいなんです。
肌荒れしがちな体質なのですが、触った感じがプリプリしているのが実感できて、今では自分の肌とは思えないくらいでとっても 嬉しいです。私の場合、お風呂あがりに使っています。化粧水を薄く肌に馴染ませた後に、このビューティーレーザーを使っていますが、翌朝は結構すべすべになっていますよ。
これからは乾燥して肌のハリが気になる季節ですが、このまま続けて素肌で自信を持って歩けるようになりたいものです。

ビューティーレーザー890の仕様

製造元:プロスインターナショナル / 韓国
使用目的:スキンケア
波 長: 890nm
タイマー:1,2,3,4,5分(時間制御機能)
重 量: 400g
サイズ: 178mm×131mm×30mm

ビューティーレーザー890販売ショップ入口はこちらから
   ↓   ↓   ↓   ↓


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る