水素水の効果とは?

水素水の効果

あなたは水素水という言葉を聞いたことはあるでしょうか。

水素と言うと、水素を燃料として走らせる水素自動車とか最近聞いたりしますよね。
水素自動車は、水素と空気中の酸素を化学反応させて電気エネルギーをつくり、モーターで走行します。
そして排出するのは水素と酸素が結び付いて結果出た、水だけという究極のエコカーです。

そんな、車にとってとても有効な水素ですが、私たち人間にとっても水素というのは身体にとても有益だということがわかっているのです。

その証拠に水素研究の第一人者である、日本医科大学の太田成男教授が2007年に世界的な医学誌「ネイチャーメディシン」に論文を発表して以来、それをきっかけに世界中で水素の研究が進められています。
そして現代では水素は大注目の物質となっています!

老化や病気の原因となる活性酸素が水素によって除去される!

↓の動画は今後の水素の可能性をNHKが放映したものです。


水素水の可能性【NHKニュース】

動画の中身を要約したものを文章でまとめました。

「水素というのは体の中のどこでも自由に通過できるものなのです。血管が詰まっても水素は悪いところまで届くことができるのです。」

こうお話しされるのは、先ほどからお名前の出ていた日本医科大学の太田成男教授。
この研究は日本医科大学老人病研究所の太田成男教授のグループが行いました。

活性酸素はストレスを受けたりすると体外で増え、細胞や遺伝子を傷つける物質で、老化の促進や病気の悪化に関係があるとされています。
研究グループは細胞の中の活性酸素が水素でどれくらい除去されるか実験したところ、細胞などを傷つける力が非常に強い「ヒドロキシルラジカル」という活性酸素の量が水素がごく微量存在するだけでおよそ60%減るということを確認したということです。

更に症状の悪化に活性酸素が関わっているとされる脳こうそくをおこしたラットに水素濃度が2%のガスを吸わせたところ、脳の障害を受けた部分の体積は1日後におそよ半分にとどまったということです。

そして、更に日本医科大学老人病研究所から世界が注目するニュースが発表されました。
その内容は、体内に水素を取り込むことで毒性の強い活性酸素だけが除去できるというものでした。

細胞が活性酸素の影響で死んでいく様子をマウスを使って実験した映像があります。(1:40頃)
そこでは赤くなったのは細胞が死んでしまったことを意味しているのですが、同じ実験を細胞に水素を十分に含ませた状態で行うと、細胞は生き続けているのです。

太田成男教授は現在、水素を十分に含んだ水を摂取し続けることで、どれだけの効果が得られるのかという研究もすすめています。
腎臓に活性酸素を発生させ、強い副作用が出てしまうという抗がん剤を投与したマウスに水素水を与えると抗がん剤の副作用が現れないのです。

こちらの研究も結果は歴然としています。
抗がん剤を投与してから4日が経過したマウスの様子は、水素水を飲んでいるマウスは立ち上がるなど元気です。(3:17頃)
これに対して水素水を飲んでいないマウスは、抗がん剤の副作用で体がちぢこまり、動きも少ないのです。

活性酸素というのは生活習慣病や老年病の1つと考えられています。そこで水素がこれらの病気の予防につながのではないかと期待されているのです。

水素の取り入れ方、どの方法が一番効果的?

ではそんな水素、いったいどういう状態で体に取り込むのが一番効果的なんでしょうか。

私たち女性に最も関心のある、美容や健康のためにもぜひ取り入れたい水素ですが、具体的に挙げるとすると次の4つの方法が考えられます。

・飲む
・入浴する
・食べる(サプリメント)
・塗る(化粧品)

では1つづつ順を追って説明したいと思います。

手軽で一番飲みやすい!水素水で水素を飲む

水素水で飲む
私たち人間の体は約60%は水でできています。

そして人間は、何もしていなくても1日に2~3リットルの水分が汗や尿として排出されていくのですから、1日に必要最小限2リットルの水分を摂る必要があります。
もちろん食事にも水分が含まれているため、水分摂取量の全てを合計した、平均約2リットルは必要ということです。

もしも水素を水で飲むとすれば、上記のような必要摂取量のお水を体内に取り込むことができ、しかも普段の生活に取り入れられるため、水素水は非常に優れた方法と言えます。

美肌効果はもちろん、冷え性にも効果ありの水素風呂

水素風呂
水素の分子というのは非常に小さいため、体の中のどこでも自由に通過することができます。

そのためお湯に溶けた水素は皮膚や肌呼吸により、全身の皮膚から吸収されて肌内部の細胞まで浸透します。
浴室内に充満した水素は皮膚だけではなく口からの呼吸によっても取り込むことが出来るため、吸収率が非常に高く、活性酸素の原因となるシミ、シワ、くすみ、皮膚炎症、乾燥などに効果があると言われているのです。

しかも水素には血行をよくする作用があることが確認されたことで、水素温浴によって血行をよくすることが可能です。
太田成男教授の研究で、20人の人を対象にモニターを行ったところ、18人の人が「血行がよくなり、体が温まった」と、体感有りと答えています。
もちろん、サーモグラフィーなどのデータにて特に足の指などの末端の体温も上がっていることが証明されています。

水素風呂は他にも乳酸を抑制したり代謝を促す作用もあるため、疲労回復効果も期待できます。
水素を加えることで普段の入浴よりも血管を拡張する効果も見込めるので、このように私のような冷え性の方にもオススメです。

水素風呂の温度は低めにしてゆったり入るとよいと言われています。
ぬるくして7分間入浴すると全身を水素が巡ります。少なくとも週に一度は1時間くらい入浴するとその効果は高くなります、と太田成男教授も実践しているそうですよ!

食べる水素サプリで何処でも手軽に摂取可能!

水素サプリメント
食べる水素というのはサプリメントのことです。

水素サプリメントはサプリ自体に水素が含まれているのではなく、水と一緒に飲むことによって体の中で化学反応を起こし、水素を発生させるという仕組みです。

水素水は水素を溶かした水をパッケージングしたもので、アルミパウチタイプのものが一番外に漏れにくいのですが、一度開封すると飲み口からどんどん水素が抜けてしまうため、すぐに飲み切らなければならないのがデメリットです。
また水素水は大量の水を飲まなくてはならなく、水素という性質上、30度以上温めると水素が抜けてしまいます。
そのためなかなか温めることもままならず、水を飲むことで体が冷えてしまうのが辛い方もいらっしゃいます。

その点水素サプリは持ち運びも容易で錠剤を数錠摂取するだけなので、負担を感じることもなく、喉が乾いていない時でも摂取しやすいのがメリットです。

ただ水素サプリもデメリットがあります。
それは高濃度の水素の摂取が難しいということです。太田成男教授が週刊文春上にて、サプリから発生する水素の量は、液体水素水と比べると11,000分の1というデータを発表されています。
さらに、「水素サプリメント1カプセルに含まれる水素量は水素水の1滴にもみたない、それほどの量の水素しか発生しないものに効果がある可能性は極めて低い。」とも結論付けています。

水素水の優れた効果を実感するには、水素水そのものを飲んだ方が効果的だといえますね!

参考サイト:太田成男のちょっと一言(溶液のppmと気体のppmの違い)

水素化Mg含有の水素水化粧品でシミ効果バッチリ!

4つ目の方法は水素が入った化粧品です。
水素化粧品は水素が入った化粧品をお肌につけることによって、皮膚呼吸によってでてくる水分と反応して水素が発生します。

でもここであれ・・・と疑問が湧いてきませんか?
水素って確か、空気中に抜けやすい物質ですよね?
水素は地球で一番小さな分子のため、何層にも施したアルミパウチタイプなどの包装素材ではない限り自由に出入りできてしまいます。

そのため水素化粧品って見かけないかと思います。
水分と反応するということは、化粧水やジェル、乳液では先ほどお話ししたとおり水分が多いために含むことはできないのですが、水分がほとんどないクリーム状のものであれば化粧品に含まれる水素化Mg(水素化マグネシウム)という成分を閉じ込めることができ、水素を発生させることが可能となるわけです。
Auter 水素化Mg配合クリーム
上の写真の化粧品は、水素健康医学ラボ株式会社の「Auter Original Cream(オーター・オリジナル・クリーム)」という、太田成男教授が開発した水素化マグネシウムの美容液(化粧水)です。
健康と医学をテーマに、研究所から生まれた世界初の化粧品であり、内部の活性酸素を強力に除去してお肌の若返りをサポートしてくれる、Auterオリジナルクリームです。

驚いたことに、水素健康医学ラボ株式会社の社長は太田成男教授の次男なんですね!
親子で強力タッグを組んで開発されたクリームなので効果は最強でしょうね!!

まとめ

水素の主な取り入れ方4つを挙げ、それぞれの効果をご紹介してきました。
その結果、どの方法が一番手頃で使用しやすく効果的なのかと言うと、コスパなどの手頃感、そして試すのならやっぱり実感を一番に感じる方法と言えば、水素水での取り入れと、水素風呂です!

水素水は水素サプリメントと比べると断然、水素濃度も適度にあり、普段の生活にすっとなじめそうです。

次に水素風呂です。
水素風呂は全身から、更に呼吸からも水素を取り入れることができるため、その効果は断然一人勝ちです!

もしもあなたが美容と健康に意識が高いのであれば水素風呂を取り入れるのがベストと言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る